So-net無料ブログ作成

『G』ショック! [日記のようなもんだな...]


先日のことでした。
 
ある程度の持久力は付いたと思うので  
瞬発力を上げるため
それまでのジョギングだけのメニューに
100mダッシュ数本を加えました。 
 
ジョギングの場合スマホを手に持ち
タオルを首にかけて走りましたが
ダッシュするには邪魔なので
スマホと汗ビチョビチョのタオルは地面に置いておきました。
 
まぁ、盗人さんはいないだろ・・・とは思ってましたが
心配なのは俺の嫌いな『G』 
 
夏の夜とはいえ、まさかほんの数分だしな。と・・・
 
ダッシュを終えて汗拭こうとしたら
タオルからダッシュで去り行く黒い影。
プロコルハルムは青い影(古っ!) 
 
あってはならない事が現実に起こりました・・・
 
あ~ぁ・・・
 
次の日、また 
ジョギングの後、ダッシュは
タオル、スマホを持ったままにして
しかも休んでる間に足元に忍び寄られるのも嫌なので
あまり休まず連発しました。
 
その結果、
家までの1Kmの帰り道
頭クラクラ、ギモヂワルイ、脚が重い・・・
 
家まであとわずか100mの所で脚が痙攣を起こし
歩けなくなりました。
 
脱水症状の熱中症です。
ほんとに死にそうになりました。
 
さて、
何とか帰宅し鏡に映った自分の顔が
昔、棺おけに入っていた親父の顔にそっくりで
ちと笑ってしまったものの
シャワー浴びて保水して蘇ったので
あまり元気ではなかったものの 
そのあと台本のセリフを覚えようとしました。
 
不思議なことに、こんな夜は
なぜかセリフが入る入る。。。
 
その日のうちに
半分の量が一気に覚えられました。
 
意味わからん・・・
 
『G』のせいで脱水症状になり
そのおかげで脳が活性化されたのでしょうか???
 
セリフ覚えの悪い役者さん
一度お試しあれ! 
 
(何を試すんじゃ!?) 
 
 


共通テーマ:日記・雑感