So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

8月舞台のPV [TV・ラジオ・舞台]



入梅りしたというのにジメジメも無く
私にとってはわりかし過ごしやすく
気候的には心地よい日々を送っておりますが

まぁ、私生活では何かとございまして
今日は時間を割いて久々のブログ更新!!

8月の舞台ですが
タイトルが少し変更されたようなので
こちらでも変更します。

劇団カンタービレ 夏公演

『こちら、なかまがり署特捜一係
        ~首切り島の殺意~』

『分室!』が取れました。

昔『文室取り物帳』って時代劇があったと思ったら
『伝七捕物帳』でした・・・

そんなことはどうでもいいんです・・・

『こちら、なかまがり署特捜一係』の響きを聞くと
幻の蝶、
『アカムラサキブルーハゲアタマ』
思い出すのは私だけでしょうか・・・

・・・そんなことはどうでもいいんです。

それより
なんだかお芝居のカッコよい
告知のPVがアップされておりまして
30数秒の動画なので
ギガ数に余裕ございましたらご覧ください。。。

↓ 画像クリック
nakamagari-1.jpg


【脚本/演出】 渡辺勝巳
【公演日程】2017年8月2日(水)~7日(月) 
【劇場】ウッディシアター中目黒

【タイムスケジュール】
2(水)19:00
3(木)19:00
4(金)14:00/19:00
5()14:00
6()13:30/18:00
7(月)15:00
  全8ステージ  *開場は開演の30分前です。
 
【チケット】
前売 3500円
当日 3800円
*U-19割 3000円
*U-19割は満19歳以下の方がご利用可能です。
観劇当日に年齢のわかる証明書を受付にご呈示ください。
(当日精算のみ)
☆リピート割引あり!半券持参で500円引き。
 全席自由席/日時指定

【チケット発売】7/1(土)12:00~開始!


稽古も7月より開始です。
どんな作品になるのやら。。。

では皆様、お楽しみに楽しんでください!!



共通テーマ:演劇

8月舞台のおしらせ [TV・ラジオ・舞台]



情報解禁されたようなので告知いたします。

毎度お世話様でございます
劇団カンタービレさんのお芝居に出演いたします。

劇団カンタービレ 8月夏公演
『こちら、なかまがり署特捜一係 分室!
           ~首切り島の殺意~』

【脚本/演出】 渡辺勝巳
【公演日程】2017年8月2日(水)~7日(月) 
【劇場】ウッディシアター中目黒

【タイムスケジュール】

2(水)19:00
3(木)19:00
4(金)14:00 / 19:00
5()14:00
6()13:30 / 18:00
7(月)15:00
全8ステージ  *開場は開演の30分前です。

【チケット】
前売 3500円
当日 3800円
U-19割 3000円
*U-19割は満19歳以下の方がご利用可能です。
観劇当日に年齢のわかる証明書を
受付にご呈示ください。(当日精算のみ)

☆リピート割引あり!半券持参で500円引き。

全席自由席/日時指定
【チケット発売】7/1(土)12:00~開始
DSC_0238_2_500.jpg

昨年1月に上演した
『太陽にほえろ!』マニアにはたまらない
『なかまがり署シリーズ』の第2弾!!

当時この劇団と全く接点が無かった私が
満を持してなんとなく登場いたします。。。
(なぜか去年の春には既に出ること決まってた)

なんだかサスペンスチックなタイトルですが
断崖絶壁で犯人追い詰めるんでしょうか?
『獄門島』みたいなお話しなのでしょうか??
季違いじゃがしかたがないんでしょうか???

そもそも
私の役は刑事なのか犯人なのか死体なのか!?

刑事が聞き込み中
ドンドンドン!「○○さーん!」
「あら~お隣さんしばらく見ないわよ~」の
ネグリジェ姿に頭にネット被った
お水のオバチャン役じゃないことは間違いありません。。。

ん~、タイトル見ただけでワクワクしてきますが
『分室』ってのも気になりますね~???

暑~いお盆前に
ミステリアスなのかサスペリアスなのかわからない
社会派ハードボイルドエッグなコメディーを観に
飲食店が充実しまくっている
中目黒へ遊びに来てください。。。

乞うご期待っ!!!!!!




共通テーマ:演劇

鶴が飛んだ日 [趣味とか好きなこと]


1月の舞台でご一緒させていただきました
『太陽にほえろ!』マニアの加山到さんから
一冊の本を頂戴しました。
 
私も『太陽~』が好きで
小野寺のおやじさんにも大変お世話になってる話をしたら
同人誌だそうですが『殿下本』を戴いちゃいました。 
DSC_0098_m.jpg
 
その中に気になるくだりが・・・
 
第79話『鶴が飛んだ日』原作者不明
 
おぉ、あれは確か去年だったか
ローカルテレビで再放送やってて見たな。 
殿下がヤク漬けにされて山さんと手錠で繋いで
ヤクが抜けるまで二人で戦ったんだ。
 
殿下役のおやじさんと
山さん役の露口茂さんの迫力のシーンだ。。。
凄い良い話だったけどあれ作者不明だったのか・・・
 
なんでも一般投稿を採用したんだけど
差出人は『一ファン』とあるだけで
「使えるようでしたらどうぞ」とあったそうな。。。
 
欲がない!
かっこいい! 
 
当時プロデューサーが語ったところによると
文面の筆跡等から察すると
女子高生じゃないかしらん・・・ らしいです。
 
おおぉ、女子高生があの作品創ったんだ。すげー
(実際は違うかも) 
 
「報酬あげるから差出人さん、出てらっしゃい!」って
テレビや新聞でも呼びかけた様ですが
報酬いらない名乗り出ない旨の返事が来たようです。
なのでいまだに原作者不明。 
 
欲がないっ!!
絶対大人じゃない、
高校生だ!女子高生だ!オーッ!!
 
 
あれから40年、
女子高生もオバタリアン
当時は男を目で殺し
今じゃ旦那を屁で殺す 
(古いし、きみまろっぽいし・・・) 
 
そろそろ名乗り出てほしいなぁ、と
個人的にはこの本読んで思ったりしてます。  
今は名のある人だったりして。
 
そんなファンの間では語り草になってる
伝説の話だったんですねぇ。。。
恥ずかしながら知らなかったわ・・・
 
 
そうそう、
少し話し変わるけど
『太陽~』のずっと後のほうに
確かトシさん役の地井武男さんと
ゲスト出演の平泉成さんが
やっぱり手錠で繋がって
ヤク抜いたっての見た覚えあるんだけど
あの二人の演技も凄かったなぁ・・・と記憶してるんだけど
誰か詳しい方、あのお二人で間違いないですよね???
 

 
早速、上記の件でご回答戴きました。
 
第684話『美しき花の誘惑』だそうです。
やはり地井さんと平泉さんでした。
 
情報提供ありがとうございました。。。



共通テーマ:日記・雑感

2月これからスタートだ!ヘイヘイ!! [日記のようなもんだな...]


早いもんで2月です。
1月は私的には
あっという間に過ぎ去ってしまいました。
 
話はいきなり脱線しますが
よ~く考えたら
昨日はおじいちゃんの命日でして
と、言うことは今頃、
そう、ブログ書いてる今時分
40年程前のこの時間に
おじいちゃん家で初めて怖~い体験を
私はしているのです・・・
 
ひぇ~~~っ!!
 
そんなことはどうでもいいんですが
1月のお芝居も無事終わり
2月は2月でやらなきゃいけないことが山積です。
 
実は年末から私生活で大変なことが起こりまして
1月の芝居の稽古が重なってしまい
まさにヤカンと枕を持って
グルグル回るのび太くん状態でした。
 
ありがたいことに
いろいろアドバイスをしてくれる方もいらっしゃいまして
何とか山は越えたかな~・・・てな感じです。
でもこれから永いこと
付き合っていかなければなりません・・・ 
 
しばらくは芝居もありませんので
(それも困ったもんだが・・・)
切りのいい月始め、
これから気分一新やっていきたいと思います。

もしかしたら
皆さんに良きアドバイスを乞うかもしれませんので
その時はよろしくお願いいたします。
 
あ、新しい事務所とかお仕事とかは
いつでもお誘いいただければなんです。。。  
 
  
えっ!? 
40年前何が起こったって???
  
 
それはまたいつか。
ふっふっふっ・・・
 
P1080684_m.jpg 
 
 


共通テーマ:日記・雑感

自分なりの解釈 [TV・ラジオ・舞台]


『十文字鶴子奮戦記 』が終わって1週間近く。
 
今回は自分の演技面で
とにかく許せない事があり
1週間経った今でも
後悔の日々を送っております。
 
やり直したい・・・
 
過ぎ去りし時は戻りません。
この世は無情です。
失恋した時みたいな悔しさです。 
 
まあ何がどおしたのかは
個人的なツメの問題なので
具体的なお話しは控えます。。。
 
1485697974573.jpg 
 
さて、観に来てくれた高校の同級生が
1つ疑問に思ったことがあったようです。
 
私の演じた詐欺師『登別』は
盗み聞きした若者を埋めてしまう残忍な男なのに 
最後の鶴子に向けた拳銃では
手が震えていたのはなぜ?と言うこと。 
 
これについては自分でも思いましたが
私の解釈はこうです。
 
『埋めちゃおう!』 と提案する。
手下の海斗が『了解』と言って
若者文也を連れていく。
1485243468194.jpg 
 
実行したのは海斗の単独。
登別は【殺人教唆】(実際は死んでないので未遂)で
自分はこの手で人を殺す気ないし
殺るのは海斗だから俺に罪はな~い!と
思ってるんでしょうね。
 
なんて卑怯なんでしょう・・・
 
でも鶴子は自分が直接銃で撃たないといけない状況なので
初めて人を撃つから手が震えていたんでしょう。 
1485698041123.jpg 
 
「これでもれっきとしたヤクザなんだよ!」 って
セリフがありましたが
たぶん、ヤクザじゃないんでしょう。
臆病者なので鼻唄歌いました。 
 
直接演出のなべさんから聞いた訳ではありませんが
自分なりにこう解釈してみました。 
  
 
う~ん芝居は奥が深い。
終わった芝居に悩むのはよそう。。。
 
で、次の芝居はなんだ???
1485698417342.jpg
 
 

前の5件 | -